2015.05.09

新手のネットワークビジネスの説明会に行ってきた

知り合いの社長さんから、「とっても面白いビジネスモデルがあるけど、話しを聞きに来ない?」と誘いがあり、興味深々で行ってきました。画期的だけど複雑で誤解があるといけないので、面談したいとの事。

要はネットワークビジネスの勧誘なんです。ちょっとがっかりですが、どこが画期的なのかを確かめるために終わりまで聞いてみました。現状では合法のようなので、組織名はふせます。営業妨害は不本意ですので。

要約すると、飲食業界の成功者が優良小規模店のM&Aをするにあたって、買収資金をネットワークビジネスの仕組みを使って集めたいとの事。口コミビジネスという言葉をつかってました。1口10万円を1万口で締め切り、その資金で買収した飲食店の売り上げから配当をひねり出すそうです。

Continue reading "新手のネットワークビジネスの説明会に行ってきた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.09.08

飛行石を作ってみた

もっと浮かせたかったのですが、いまのところこれが限界です。どっちかというとラミエルみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.06.30

発泡スチロールでシャチホコ作ったよ

Dsc_0324
知り合いが持ってきた仕事で、某所で町おこしプロジェクトにシャチホコが必要だそうです。「発泡スチロールでチョコチョコっと作ってよ」てな感じだそうです。モノを作ったことがない人たちは簡単に考えているんですよね。はっきり言います。発泡スチロールで作るほうが、粘土で本物を作るより面倒くさいんです。プロに頼むと予算の10倍はかかりそうなので、私が趣味で作って寄贈するという形をとりました。


Dsc_0325

偉そうな事いって、シャチホコに見えなければ大変カッコ悪いです。さて依頼主はどう評価しますかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.05.27

100均ネオジム磁石で線形加速器を作ってみた

Make:Vol.01に載っていた磁石による手作り線形加速器を作ってみました。動きが面白いです。ちゃんとした加速器にするには、1段目より2段目、3段目と磁石を強力にしないとダメですが、子供相手のデモならば十分です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.04.21

ルーフレンジャー用ヘルメット(だれもしらない)

Photo

地元で蕎麦食い大会があり、会社のチームがエントリーしています。会社のPRが目的なので、なんか目立つものを作れとの要請があり、それなら販促キャラのルーフレンジャーでも作りますかと、安請け合いしたんです。

ゴーバスターのヘルメットでも改造すれば楽勝でしょ!と思い探すけど・・・無いんですね・・・orz

仕方が無いので、フルスクラッチででっちあげます。時間は3日間。
工作が簡単な発泡スチロールを削って作ってみます。粉が大変なことになるので、おうちで削っちゃだめですよ!

Dsc_0373

Continue reading "ルーフレンジャー用ヘルメット(だれもしらない)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.01.24

マリア・デュバルで今日気付いた事

最近マリア・デュバルさんのページのコメントが面白くなっていて、久々にマリア・デュバルをググッて見ました。
うちのブログも4番目に表示されて、ちょっと嬉しいのと、相変わらずマリアたん大暴れって感じです。

検索結果のトップにあるのが、グローバル・ペイ・サービスという会社のHPなのですが、マリアさんの護符の日本代理店みたいな感じです。会社概要や業務内容など、一通りそれ風に記載されていて、通販会社なんてこんなものかな~と、サイト内をうろうろ見て回っていたところ、何か違和感を感じたのです。

こういう違和感は大変大事て、通常と違う何かを感じたから違和感があるはずです。何が変なのか?

「シンガポールに拠点をおくGES社は、ヨーロッパの健康美容商品の開発元による商品・サービスを、世界各国のお客様にお届けする販売促進会社と提携し、お客様へのデリバリーを担当しております。」と業務内容が書いてありましたが、この会社のサイトには具体的な商品がマリアたんの護符だけなんです。もっといろんな商品のPRもすればいいのにね。海外で人気の商品はマリアたんの護符だけかしら?

じゃあGES社ってどんな会社かな?ググッて見ますがドンピシャなページがヒットしません。世界進出している会社の社名でググれないとはこれ如何に?

こうなると色々ボロが見えてきます。「Maria Duval - マリア・デュヴァルについて」のページが最初にヒットしたんですが、ページ下部にあるマリアたん紹介ブログ3つがみんなアメブロなんです。それぞれ別ブログなので、たまたま3人ともアメブロユーザーだったのかもしれませんが、3つのブログの記事更新日が3つともはかったように同じなんです。日にちがずれている場合も1日だけしか違いません。たぶん24時をまたいで更新したんですね。

代表者は女性だったんですね。会社概要にいろいろ公開されています。住所も公開してあるのでちゃんとした会社なんでしょう。どんな会社か見てみようと地図をググルと、一戸建てなんですね。おぉ、ストリートビューで見れます。ありゃ~ちょっとくたびれたおうちでした。

まとめますと、

・マリア・デュバル女史の護符を海外人気商品として世界規模で配布しているGES社の公式HPを私は見つけることができなかった。

・マリア・デュバル女史の紹介ブログが、まるで一人で3つのブログを更新しているみたいにみえる。

・マリア・デュバル女史の護符の注文を受け付ける会社の社屋は民家風の一軒屋で看板もない。

みなさん、護符を買ってみます?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.21

カップヌードル 謎肉マシマシ作ってみた

Dsc_0159
 去年、どん兵衛がモチモチ麺になったころ、カップヌードルにも変革が起こりました。SMAPをCM投入してPRされたのが『コロチャー』です。チャーシューを賽の目にカットした、ちゃんとしたお肉になりましたとさ。なるほどチャーシューです。でもね~日清食品さん、ちょっと違うのよ。カップヌードルを食べたい人は本物のチャーシューかどうかなんて気にしていません。私は断然アノ『謎肉』派です!! あぁアレが食べたい。アレを口いっぱいほおばりたいっ!!

Dsc_0158

 ひょんなことから、同じく日清のスープヌードルに『謎肉』が入っていることを知り、ちょっと贅沢をしてみたくなりました。やることは単純です。スープヌードルをたくさん買ってきて、『謎肉』だけを取り出して、カップヌードルのコロチャーと入れ替えれば、夢の『カップヌードル 謎肉マシマシ』が食べれるという寸法でありやす。

Continue reading "カップヌードル 謎肉マシマシ作ってみた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.04.01

どん○衛と赤○きつねの夢のコラボ実現!

Dsc_0119

 国内シェアNo.1を誇るインスタントうどんの大手が昨年より、もちもち食感を前面に押し出した商品展開をしているが、ヘビーユーザーからは、「めんがもどるのがおそい」、「こしが強すぎて消化に悪い」、「これはどん○衛じゃあない!」等々不満の声があがっていた。

 一方、インスタントうどんNo.2のメーカーは漁夫の利を得ているかというと、どうも事情が違うようである。筆者のまわりのカップめんユーザーの声を要約すると、「麺は確かに赤○きつねの方が優れているが、スープがアレなんだよね~」。以前から赤○きつねはカツオだしの風味を前面に押し出して差別化をしていたのが、「魚くさい」との評価が定着してしまっている模様。

 このままではインスタントうどんの市場そのものの縮小につながりかねないと危機感を募らせたトップ2社が、ついに奇跡のコラボレーションを実現。赤○きつねのめんにどん○衛のスープを同封し、ヘビーユーザーの舌を唸らせる逸品に仕上げた。本プロジェクトでは両社開発陣が喧々諤々の交渉を行い、商品名および味付きお揚げをどうするかを検討した結果、「赤兵衛」にお揚げは半分づつの線で落ち着いたという。

 生産体制の都合上、どん○衛のめんに赤○きつねのスープの「どんきつね」も大量に生産されるが、どのように流通させるかは今後の課題と、プロジェクトの担当者は顔を曇らせた。(2011.4.1 インスタントうどん研究家mic)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.03.25

fgというサイトが面白い!

知り合いから教えてもらったんですが、フィギュアやプラモなどの写真を投稿して、評価やコメントしあうというサイトがありまして、敷居の低さと、ユーザー層の厚さ、投稿数の絶対量の多さに感動しまして、はまっています。

ガンプラのスキルアップのために参加したんですが、今のところ不可能物体のネタを中心に投稿中。反応があるとモチベーションが本当に簡単に上がるもんですな。

ちなみにココです。micという名で出ています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.12.30

たこルカ完成

Tako1
クリスマスイブがこの状況でして、残念ながらクリスマスプレゼントには間に合いませんでした。しかし、コツコツと作り続けて、本日無事に完成いたしました。出来栄えを言うなら「奇跡」?

Tako4
生まれて初めてのフェルト小物としては上出来だと思いますが、どうですかね。


Continue reading "たこルカ完成"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧