2009.06.08

侵襲⑧

急展開!どうなる「私」?

Continue reading "侵襲⑧"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.04.20

侵襲⑦

最終プロットが見えてきたので再開します。山中で密かに進行しているのはいったい何か?不審な工作員たちの正体は?

Continue reading "侵襲⑦"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.14

侵襲⑥

少し間が開きました。まだ、最終プロットは見えていません。どんな展開になるのやら・・・

Continue reading "侵襲⑥"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.30

侵襲⑤

もうひとつ読んでいる人が増えない、不思議なカテゴリーですが、
意地でも続けようと思います。そのうち、変な展開になると思います。
実は結末のプロットが見えてなかったりして・・・orz

Continue reading "侵襲⑤"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.14

「侵襲」その④

不定期連載小説?第4回です。
やたら説明の多い文章と、間延びした展開に疑問を感じつつも
お話はつづきます・・・

Continue reading "「侵襲」その④"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.13

「今朝見た夢」改め「侵襲」

とってつけたようなタイトルになってますが、近未来のIT全盛・エコ全盛の世界で得体の知れない敵の存在を感じたときの恐怖を表現できたら面白いかな~と思います。

今はモチベーションが高いから更新頻度が高いけれど、ちゃんと完結できるかしら・・・

Continue reading "「今朝見た夢」改め「侵襲」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.12

今朝見た夢のつづき

私は非常に寝つきがよく、目を閉じてから目を開けると朝になっているという生活をしております。夢はほとんど見ません。でも、年に2回ぐらいカラーで印象的な夢を見ます。

前回の記事は、本年度封切1作目だったわけです。いろいろ考えさせられる夢でした。謎の飛行機2種の正体は?白い兵士は敵か見方か?そもそもここはどこなのか?私は何者か?いま、その世界で何が起こっているのか?

小説や映画の導入部分にしては、私好みの作りになってます。何より、まず映像が先にあったものを文書化しているので、なにやら得体の知れないリアリティーが感じられる文章になっていると思うのですがいかがでしょう?

で、「今朝見た夢」(仮称)2作目の配給予定が無いので、不定期で続編を書いていこうかなと思います。小説シロウトの「なんちゃって」ブログSF小説開始!です。暇な人は読んでみてね。

Continue reading "今朝見た夢のつづき"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.11

今朝見た夢

少し遠くで微かな爆音が聞こえる。

私は息を弾ませながら、見通しの良い場所に急いだ。丘の稜線まで登りきったところで、見た事のない銀色の丸っこい飛行機がこちらに旋廻しながらかなりの低空で迫ってきた。どういえばいいのだろう?短いチクワに短い羽をつけた様な、私の知っている飛行機とは設計思想が異なる機体だ。ただのジュラルミンの様な銀色で標識やマークの様なものは見えない。操縦席の窓も無いように見える。20年前ならUFOの目撃者としてTVに電話してるだろう。

Continue reading "今朝見た夢"

| | Comments (1) | TrackBack (0)