« Color LCD シールド使ってみた | Main | chromeが重たい!→解決 »

2013.02.11

nasne + PS-Vita がつながらない!

nasneを衛星放送録画に主に使ってきました。PS3のtorneで視聴する分にはまったく問題ございません。最強のHDDレコーダーと思っています。どちらかというと、録画した番組を見る時間のほうが足りなくて、録るだけ番長になってます。

週アスをパラパラ見ていると、nasneとアンドロイド端末やPS-Vitaの連携が紹介されていました。なんと、PS-Vita用の「torne for PS-Vita」が期間限定で無料配布しているではありませんか。これは導入しなきゃ始まりません。早速ダウンロードして、nasneを登録してみました。

torne for PS-Vita の設定画面で、nasne検索で失敗します。いきなりエラーで先に進みません。他の機器からnasneは見えていますから、ネットワーク上の問題ではなさそう。無線ルーターの設定も見る限り問題ありません。アンドロイド端末からはアクセスできますが、nasneの記録フォーマットがデコードできないので再生・視聴はできません。ん~困ったなぁ。

PS-VitaでWWWのブラウズができるし、PS3との連携も問題ないので、無線ルーターとPS-Vitaは問題なし。PS3とnasne、PCとnasneも普通にアクセスできるので有線LANも問題なし。はて、どうしたものか・・・

ネットで検索してみると、無線ルーターのファームウェアを更新したら繋がったという記述を見つけたので、早速試してみました。

無線ルーター:buffalo WZR2-G300N ファームウェアVer.1.54 →1.55

更新後、torne for PS-Vitaを起動して、設定画面に進むと、うそみたいにnasneを認識、何事もなかったように視聴・再生できるようになりました。ちょいと古めの無線ルーターを使っている人はファームウェアを更新してみるのが吉かも。

ちなみに、ルーターのファームウェアのバージョン履歴の改善点が「DS等の一部機器で不具合修正」みたいな記述があり、まさにこういうケースかなと思ったり・・・

nasne + PS-Vitaは非常によろしゅうございます。これで録るだけ番長から、録る見る番長に格上げですな。

|

« Color LCD シールド使ってみた | Main | chromeが重たい!→解決 »

Comments

当サイト記事のおかげでVITAとNASNEの連携できるようになりました。ファームウェアかぁ、勉強になりました。

Posted by: kishin | 2013.07.28 11:43 PM

ルーターのファームウェアはなかなか盲点です。あとからあとから想定外の機器やプロトコルがつなげられますからね。当時は問題なくても将来問題が発生するかも知れません。

Posted by: mic | 2013.07.29 02:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference nasne + PS-Vita がつながらない!:

« Color LCD シールド使ってみた | Main | chromeが重たい!→解決 »