« ソーラーチャージャー+多機能バッテリーざんす。 | Main | 大人の科学Vol.24 4ビットマイコンでた~ »

2009.07.21

SANBE BURGER喰ってみました

Burger2
夏休み最初の連休なんで、u-taroとmanaを連れて三瓶山へ行ってきました。三瓶自然館についた頃はちょうど昼時で、昼食は最近リニューアルした旧こもれび館で済まそうと思い、入店してみると雰囲気がちょっと変わっています。そういえばハンバーガーショップになったんだっけ?で、メニューを見てびっくり!サンベバーガー(いわゆるプレーンハンバーガー)が@600円、ポテトドリンクセットだと@850円とな!一番安いハンバーガーでこれです。某世界企業のハンバーガーの3倍近い価格設定は果たして妥当か否か?食ってみなけりゃ判りませんよね。

Burger1
とりあえず、ポテトドリンクセットを人数分注文して、番号をもらって待ちます。昼時のファーストフード店で20分程度待たされてようやくサンベバーガーとご対面です。もちろん作りたての温かいハンバーガーが出てきました。どうやら注文を受けてから調理に入る、某有名国産バーガー方式のよう。そういえば三瓶山をあしらったトレードマークもなんとなく似ているようなそうでないような・・・、この価格設定で冷めたハンバーガーを出されたら暴れそうです。

肝心のお味ですが、これは正直美味いです。ちょっと塩コショウが利きすぎの感はありますが、ケチャップやらマヨネーズやらテリヤキソースなんかでごまかす必要のないちゃんとした和牛の味がします。そういえば店内に漂う匂いもハンバーガーショップの匂いじゃなくて、ステーキ屋やレストランの牛肉をソテーするときの匂いだった気がします。その肉をはさむパンも焼きたてベーカリーのパンの味です。なんか拘ってますね。というか拘りすぎじゃないの?「安全な材料で、妥協せずに調理しました、@600円はしかたないですぅ。」ってかんじ。

昼飯に1000円以上使ってる都市部の方々には納得のコストパフォーマンスかもしれません。でも、昼飯には1コインがいいところな私のような労働者には高値の花です。せめてセットで@600円なら納得なんだけどな・・・

あと、セルフサービスはいいんだけれど、出来上がりを「○○番でお待ちのお客様!」と叫んで、客がなかなか取りに来ないといった光景が頻繁に発生してました。ロケーションから想像するに、普段ハンバーガーショップに入らない高齢の客層が少なからず居そうです。例えばレシートの代わりに番号プレートを渡すとかすればもっとスムースに引渡しができるんじゃないのかな?病院の清算番号システムとか高速道路のSA方式とかの方が高齢者にはなじみがあるような気がします。大きなお世話かしら。

|

« ソーラーチャージャー+多機能バッテリーざんす。 | Main | 大人の科学Vol.24 4ビットマイコンでた~ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SANBE BURGER喰ってみました:

« ソーラーチャージャー+多機能バッテリーざんす。 | Main | 大人の科学Vol.24 4ビットマイコンでた~ »