« フロッピィキューブ | Main | 初代VAIO-Uがお亡くなりになりました(合掌) »

2009.05.31

マリア・デュヴァルさんからエアメールが来たようです

私の嫁の実家にエアメールが届き、御両親があわてて持ってきてくれました。素っ気無い封筒にAIRMAILの文字。早速チェックしました。

・旧姓の宛名・住所 (結婚14年目なので、1995年以前の名簿で投函されたはず)
・送り元は「Singapore Post Centre P.O Box 485 Singapore 914007」 (私書箱っぽいですね)
・封筒は再生紙風の安っぽいビジネスレター(宛名部分が透明で中に宛名が書いてある)

開封しないと何の手紙か解らないという仕掛けですね。DMとしてはよく考えてあります。
中を見て見ましょう。わくわくですね!

内容物は

・A4サイズのインクジェットプリンタで打ち出したと思われる本文が両面印刷で2枚
・A5サイズの赤青黒三色両面刷りチラシ1枚(これはプロ用のフォントなので、日本の業者に発注したのかな?)
・アンケート返信用封筒1枚(切手はいらないとのこと)

肝心の本文は預言者・超能力者であるマリア・デュヴァルさんがいろいろお節介を焼きたいので個人情報を送れ!(後でいろいろ買わせるから覚悟しろ)という内容。カッコ内はもちろん私の想像です。
お金に余裕があれば、誘いに乗ってみるのも一興ですが、ネット上の先人達の情報でろくな結果にならないことがわかっているので、ここにさらすに留めます。

興味のあるのが、返信のあて先

Maria Duval マリア・デュヴァル
10 Ubi Cresent,#07-80
Ubi Techpark,Suite No.118
Singapore 408564

が如何なる所かです。日本語のHP(http://japan.mariaduval.net/)とかあり、そこには無料護符をもらうための入力フォームがありオンラインで送信できるようですが、シンガポールとかのコンタクト先は一切見つかりません。このHPのソースを眺めると、問い合わせメールのあて先がヤフーメールだったりと突っ込みどころ満載なので、本件DMとの関係は不明ですが、同じくらい胡散臭いことは断言できます。少なくともこのページを参考にしてDMは作られています。(チラシの体験談とかに一致が多い)

本人の公式HP(http://www.mariaduval.eu/)も見つけましたが、上記HPとの関係は不明です。クオリティは似たようなもん。

すこし本文を分析してみましょう。といっても文章とかはどうにでも書けるので、そういった主観的な事ではなく、客観的に指摘できる点を上げてみます。
まず特徴的なのが、見出し文字に毛筆フォントを使っている点です。年賀状ソフトでバンドルされているタイプの物に見えます。比較していけばどのメーカーのフォントかは特定できそう。次に、ローマ字はタイプライター風のフォントが使われています。文章は見慣れたMS明朝ですね。つまりWindowsマシンで作成されたと思われます。原版は最初はマリア女史の顔写真の印刷の感じからレーザープリンタのようだと思いましたが、フォントのつぶれ具合からインクジェットで打ち出した物かと思います。これを印刷屋で大量に刷ってるみたい。

いかにも素人くさい見栄え(意図的です)が、素朴な感じを醸し出して返信率を上げているかもしれません。
あくまでも個人的な判断です。もしかしたら送りつけた人たちの将来の問題を予知してお節介を焼いているかもしれませんよ。私がこうやってブログに晒すのもお見通しかもしれません。なんせ警察よりもすごいそうですから。

しかし、この手の商売もネットで検索されたらやりにくいですね。まだまだ使えない人が多いんでしょうけれど・・・

P.S. 最新のマリア・デュバル護符の考察がありますよ。

|

« フロッピィキューブ | Main | 初代VAIO-Uがお亡くなりになりました(合掌) »

Comments

マリア・デュバルの検索でやってきました。

私の所のコメント欄はすっかりマリアたんに占領されています。(苦笑)

非常にするどい考察をされていて感心しました。

此処も検索ワードの一位がマリアたんなのですね。

Posted by: ako | 2009.07.08 12:15 PM

マリア・デュバルさんはずいぶん人気者のようですね。あまり攻撃的なことを書くと荒らされちゃうかもしれません。

私は怪しい商売の手口に興味があり、一時研究しておりましたので、マリアさんのDMには何かを感じてしまった次第であります。ちなみに「と学会」のシンパでもあります。

世に予言者を名乗る人はあまた居ますが、もうひとつ役に立っているという気がしないのは何故なんでしょうね?あと霊能者とか超能力者も、もっと本気で人類に貢献して欲しいです、居るなら。

Posted by: mic | 2009.07.08 02:42 PM

本日、私のところにも来ましたよ。
で、この名前で検索かけてみたら、な、なんとトップで出てくるじゃありませんか!
超人気タレントみたいですね。
おかげで、こんな素敵なブログまで発見できちゃって、なんて、素晴らしい方なんでしょう。
早速、生まれ変わった自分を創り上げて、ご返信させていただこうと思います。

Posted by: 南のマリアちゃん | 2009.10.26 08:41 PM

マリアさん人気はいまだ衰えずですね。
いろいろ内容は変われど、目的は変わりません。
間違ってもクレジットカード等の情報を送らないよう注意しましょうね。

不景気だとこの手の商売がどんどん伸びるんです。

違法か合法かと言えば合法(足がつくようなミスはしません)だけれど、必ず嫌な思いをする羽目になるのが共通点です。商売とは人の役に立って対価をいただくという当たり前の事を疎かにするような人たちに関わってはいけません。

Posted by: mic | 2009.10.27 01:01 PM

2010年現在、家にもきました。

名前の漢字が違いました。
思い当たるのは、J.COMだけ。。。

まさかとは思いますが。。。。

アンケート最後に「今後、関連会社から...etc」
って書いてあったので、詐〇が連想されます。

検索してトップだったのでコメントしてみました。

ではでは。

Posted by: 名前の漢字から... | 2010.01.21 05:58 AM

コメントありがとうございます。
結構閲覧数が多いのに、みなさんなかなかコメントしてくれないんですよ。

個人情報の流通というとE-mailアドレスが有名ですが、この手の業界は実名&住所の方が効率がいいみたいです。よっていろんな名簿からリストを作っているようです。

嫌な世の中ですね。

Posted by: mic | 2010.01.21 10:15 AM

我が家にも本日届きましたw

検索してみると結構前から出回っているみたいですね。

micさんもおっしゃっていますが、jcomに変えてまもなくなのでもしかしたら何か関係あるのかも。

Posted by: 名無し猫 | 2010.01.22 11:19 PM

こんだけ無差別にDMを送っているということは、それだけ儲かっているという証明でもあります。

占い好きのビリーバーな方々は、結構な確率でグッヅ購入に至るようですし、もちろん被害の認識は無いだろうし・・・

日本という国は、朝のニュース番組で星座占いを天気予報と同じ感覚で流す国です。この手の業者にとってはパラダイスなんでしょうね。

Posted by: mic | 2010.01.25 12:02 AM

私にも送ってきました。昨年から何度もきました。やっぱり、詐欺だったのですか?いいことばかり書いてあって、おかしいとは思ったんですが、そうじゃないかなとだんだん思いが強くなり、パソコンでHPをアクセスしたのです。もうこれからは無視します。アクセスしてよかったです。

Posted by: 柴田 笑子 | 2010.01.31 04:17 PM

賢明だと思いますよ>柴田さん

詐欺という言葉を、刑法上の詐欺罪にあたるかどうかで判断すると、この手の手口は詐欺ではありません。護符だろうが相談だろうが、対価として料金を請求しているので、常識的には無価値のものでも、当事者が価値を認めて払った金銭の回収は難しいでしょう。

その辺の事情がこの手のいかがわしい商売の根絶が難しい点だと考えます。実際にビリーバーと呼ばれる方々は、被害に遭っている自覚も無く、心の安定を得ているわけですし、心の不安が数万円で解消されるなら安いものという考え方もできるわけです。

問題なのは、1度引っかかるとカモとして何度も被害に遭うことなんですよね。下手をすると経済的にも問題を抱えて、家庭も壊れるといった悲惨な状況に進みかねません。

君子、危うきに近寄らず、とは真理と思います。

Posted by: mic | 2010.01.31 05:13 PM

はじめまして。わたしのところにも去年から
何度も手紙が来ます。本日も・・・。
「あなたは特別です」とか・・・「まれにみる!」てきな・・。
正直、いろんな悩みを本当にかかえていたので、
14,000円を捨てる気で・・なんて一瞬考えましたが・・
無視をしつづけていましたが、本日の手紙には
「ニコス・ダスカロス」と言う方からの
わたしあての手紙が同封されており・・

このまま何もしなければ、ある要因が影響し変化をさまたげられてしまう・・・とか・・
負の影響をうけることになる・・とか・・

わずか14,000円で少なくとも100万円をもたらします
。とか・・いつもの手紙よりもさらに
具体的な内容でした。
なんだか気持悪すぎる・・・と思いました。

そこでその手紙に書いてある問合せ先に電話をかけてみたところ・・受付の事務だという女性は・・
(えっ?)と言う感じの、適当なたよりない返事しかしない

「知らない人の話を信じてお金をかけるのですから、
問合せ先と書いてある以上はきちんと対応してくださる方とかわってください」というと、すぐに
男性とかわりました。

しかし・・この方は、わたしが自分の名前を名乗ろうとすると、いきなり、「名乗られましてもこちらでは資料が無いのでわからないので、結構です」と言う・・・。
(は?)とおもい、
「問合せ先とかいてあるじゃないですか?」と言うと、
「同意書に記入して送ると、支払方法が送られてくるので
それで振り込んでいただければ商品がいきますので」

と、聞いてもいないことをどんどん話し始め、
「支払いが出来ないのであれば、しかたがないですね」
とあっさり。
「あんな文章が送られてきたほうは、これをはじめなければ
不幸にでもなるんじゃないか?なんていう不安になるかたも
いるとおもうんですが、お金が無く始められない方はあんな
手紙を送られて困るでしょうし、それでは困るからなんとか
お金を作ってはじめようとしている人は、問い合わせ先と書いてある以上はそちらに問い合わせしてあたりまえだし・・
それが、こんなお金の話しかわからないような対応では
こまりますよね?あなたのお名前は?そちらの会社でのお立場は?」ときいたところ、
名前は名乗られましたが、会社での役職等は
「答える必要はない」といわれ、
最後は、「そんな応対でいいのですか?問合せ先なのに・・」ときくと、「はい!」といい
バン!ときられてしまいました・・。
こんな対応の人に「それでは、手紙を送るのを
すとっぷさせましょうか?」といわれても、
もう自分の名前すら言う気持にもなりませんでした。

色々話しをし、
商品があり、売るというシステムだと言うようなことばかり
を何度もおっしゃっていましたが、
買うほうはお客としてきちんとした説明をうけたいですしね・・。売るほうは、責任を持って、説明をすべきだと思うのですが。そのための問合せ先だと・・
シンガポールへはFAXしかおくれないそうだというのも
変ですし・・。

わたしは、最初からそんな大金をわけもわからない会社に
支払うほどの余裕は無いので、もちろん払いませんが、
こんな手紙を送られて、本当に今の時代困っている方が
多くいる中、わらをも掴む思いでいるかたはたくさんいて、
でも払えなければ「じゃあ仕方ないですよね」と
バシッ!ときられるなんて・・・
こんなこと、本当に悩んでおられる方なら、
どう思うのでしょうか・・・なんて・・。

なんだかおさまらず・・・ついコメントを
書いてしまいました。

長々と申し訳ありません。

Posted by: みんみん | 2010.03.10 05:23 PM

詳しく書いていただき、大変参考になります。ありがとうございました>みんみんさん

私も実際に購入したとか、問い合わせしてみた事が無いので、その先の情報はWEBで検索できる程度の知識しかありませんでした。なるほど、こういうスタンスなんですね。でも、かえってこういうスタンスの方がわかりやすくてよかったじゃないですか。

仮に問い合わせに対して、DMの文面にたがわぬ解答があったなら、ますます購入しなくては済まなくなるんじゃないでしょうか。そしてどんどん深みに嵌って行くと思いますよ。

ここからは想像ですが、件のDMの問合せ先は会社本体(もし存在すればですけど)ではなく、受付代行業者のような気がします。机と電話一本、受付嬢が一人、簡単な電話対応マニュアルを頼りに商品説明から支払方法・クレームの受付までしてくれるみたいです。電話だと先方の様子が判りませんので、普通の会社の受付みたいな感じですが、もちろん正規の社員ではないし、場合によっては複数の会社の受付を掛け持ちしている場合もあるみたいです。

そんな業者は売りつけようとしている商品に関して興味はもちろんありません。護符だろうが健康食品だろうが浄水器だろうが関係ないんです。うるさい客は無視しても、他にカモはわんさか居るんです。間違っても親身になって相談に乗るような時間の無駄はしませんよ。

これがアポイントメント商法だと、逆のスタンスになるんですよ!成功報酬があるから、電話相手は本気です。とにかく信用を得るために涙ぐましい努力をします。いけ好かないオタク相手でもとにかく誉めてなだめて契約に持って行こうとします。

わらにもすがる思いを裏切るこの手の商法は許せませんが、引っかかるほうにも責任の一端があるのは事実です。お互いに気をつけましょうね。

Posted by: mic | 2010.03.10 11:09 PM

おはようございます!
たしかに!!代行業者そのものって感じでした(笑)

早速のお返事ありがとうございました!

Posted by: みんみん | 2010.03.11 10:10 AM

はじめまして。
こちらで話題にされているエアメール
お恥ずかしながら2度返信してしまいました;
本当に悩みを抱えているのもあって、コロっと・・・。
冷静になって考えてみれば、おかしい話なんですけどね。

お金は支払っていないので実害はありませんが
最初の手紙にあった質問には答えたので
いろんな情報が漏れてしまったなぁ・・・と反省するばかりです(泣)

3度目のエアメールが本日届きまして、ようやく「おかしい」と思い
検索してみたら出るわ出るわ!!
驚きました。
でも、検索してみてよかった・・・。

今後もエアメールが来るようなら、受け取り拒否して送り返すか
無視することにしようと思います。。。

Posted by: こめ | 2010.03.18 05:52 PM

お役に立ちましたでしょうか?>こめさん

オカルト系DMは無視が一番です。
オカルトファンやビリーバーの方は早く現実に目を向けることをお勧めします。そして、免疫がついたらこの手のDMをネタとして楽しむのが、正しい活用だと私は思っています。

冷静に考えるヒントとして、
・何が目的か?
・最終的にだれがどれだけ何を得るのか?
・DMの主張する私の利益は「保証」されるのか否か
 (マスコミで騒然、感謝の言葉の数々は信用できない)

基本的にDMはお金が掛かっているので、それをどのように回収しているかといったお金の動きで胡散臭さが判別できます。

今後も怪しいDMが送られてくるはずなので、ブログで晒すというのも楽しみ方のひとつですよ。もちろん匿名でね。

Posted by: mic | 2010.03.18 09:01 PM

突然すみません。私のところにも何回も来てます。一度申し込みしてしまいましたがお金足りなくて払えなくてそのままなんですが払わないといけないですか?

Posted by: ふみ | 2010.11.23 07:39 PM

はじめまして>ふみさん

お金は払う必要は全く無いでしょう。入金してから護符なりお守りなりが発送されるのでしょうから、単純にキャンセル扱いになるんじゃないかな?なにか言ってきたら、やぱりいりませんと言ってキャンセルすればOKです。

ただし、申し込みされたのなら、個人情報が相手に渡っていますので、今後は怒涛のDM攻撃にさらされますよ!海外宝くじの勧誘とか、ジンバブエの外貨を買わないかとか、それはそれは多彩なメニューで、お腹いっぱいになるでしょう。

この手のDMは無視が一番です。占い好きの皆さんには聞き入れてもらえませんが、この業界は要するにこういう業界なんです。よく幸運を呼ぶパワーストーンの広告が男性向け雑誌に載ってますよね。思い切って買ったら、モテナイさえない金無いブ男が万馬券を当ててモテモテになりました、とかいうのをあなたは信じますか?

あれはインチキと思うでしょ?じゃあマリアさんや江原さんはどうでしょう。同じですよ。どちらも根拠が無いんですもの。占いなんてそんなものです。おみくじの吉と凶程度のご託宣で十分です。安いし。

Posted by: mic | 2010.11.24 01:18 AM

初めまして☆
通販のチラシに紛れていたので
検索をかけて、いろいろな方のブログに
お邪魔しています。

一番先にコメントされてる方のところが一番
にぎわってますね
「マリア・デュヴァル」で検索してたどり着いたので
本来はもっと違った主旨のブログでしょうに
不本意でいらっしゃるかもしれませんが…

私もSNSに書こうかな★
1コメのakoさんもブログでおっしゃってますが
私たちのようにネット環境がある者は
「これってどうなの?」って思ったら
まず調べられるじゃないですか。
(内職商法や美顔器など、
 検索してみて あ~買わなくて良かったってことが
 何度もあります)


でも私が見たチラシが入っていた通販会社は、
若いギャル向けの物も取り扱ってはいるものの
たぶん年配の方を多く顧客にしている会社なんですね。

そこへもってきて
「お金で悩んでいませんか」
「無料の御守りをあげます」でしょ?

ふらっといっちゃう人、多いんじゃないかと思う。
特に義母なんかに注意したいですね(笑)

Posted by: こし・光 | 2010.12.02 06:10 PM

実はお年寄りのほうがお金を持ってるんですよ。
若い人は引っかかりたくてもお金がなかったりします。

まぁ、何にしても調子の良い話には裏があると思ったほうが宜しいかと・・・

Posted by: mic | 2010.12.03 05:04 PM

昨年12月に
『私から進言するのは最初で最後です』
という感じでDMが届きました。

相談した覚えもないので無視していると、最後だと
書いていたのに毎月届きます。(笑)

かなり悪質な集団のようですね(^^;

人の弱みにつけこむ商売は商売とは言わないと思います。

Posted by: 一円長者 | 2011.06.15 06:43 PM

あいかわらず人気のあるマリアさんに嫉妬します。いまだにこのページにたどり着く人が日に何十人もいらっしゃるということは、怒涛のDMキャンペーンが続いているということでしょう。

よっぽど儲かるんですね~!世の中にはこういう商売で財を成す人が少なからずいるという証明の一例です。賢い人は関わらないように気をつけましょう。

Posted by: mic | 2011.06.15 07:14 PM

(´・ω・`)ショボーン暑い日が続きますがお元気でしょうか?
マリア様には何時も良きアドバイスをしていただいています。
しかし私が疑い心があるのでしょうね、未だに金銭的に大変困っています。事業家していると言え零細企業です。益々不況の真っ盛り、夢に出てきます。朝からなんて私はお金の心配ばかりして生きているのか、先祖様に向かって泣いていました。
そう入っても又明日がきます。如何したら借金が消えるでしょう!苦しいです!
是をしなさいと言う、決定的良きアドバイスをお願いします。

Posted by: mitiko tanaka | 2011.08.05 01:05 PM

ん~マジか釣りか解りませんので、マジレスしますと、借財が収入に対して多すぎるということならば、実現可能な返済計画を本気で考えて、条件変更を金融機関にお願いするしかないですね。実現不可能ならば事業整理を決断するべきです。

今の状況が今後改善する要素があれば、自転車操業も意味のある行為ですが、希望的観測と返済のプレッシャーのみで借金を繰り返すのは破局時のダメージアップにしかなりません。決断するときは早い方がいいですよ。最後の頼みの綱は、事業整理が済んだ後、新しい生活を始めるときに頼るべきです。

Posted by: mic | 2011.08.06 07:01 AM

私、申し込んでみました、で1か月たっても商品が届かないので、DMの問い合わせ先に電話してみましたが、電話に出た男性の超感じの悪いことといったら、、、、
ギョーテンしちゃいました、、、
私がまだ話そうとしているのに先に切られてしまいました。結局、その後、何も送られることなく
月日は経っていきました。

こんな会社ありですか?

こんなことしてて業績は上がっているのかしら???

Posted by: ぐりん | 2012.01.17 09:28 PM

不思議ですよね、こんな対応で売り上げが増えるんです。>ぐりんさん

 あくまでも私の想像で申し訳ないですが、DMを大量に送りつけて、注文がそれなりに入って、それに答えないで収益を上げる魔法の方法とは?ずばり名簿屋さんに顧客データを売りつけるってのはどうでしょう。

 マリアさんの提供するアイテムはどれをとっても、はっきり言ってオカルトグッズの類いになると思います。注文メールとかアンケートで集まった個人情報は、オカルト系のグッスや本、カウンセリング、新興宗教とかに親和性の高い、その手の業者が欲しくて欲しくてしょうがない優良見込み客のリストです。そのリストを元に営業をかけるとかなりの高確率で成約にこぎつけるはずです。

 最初のDMに使った安いリストを、手間隙かけて純度の高い優良リストに再抽出したとも言えます。

 ということは、そのリストが大変高価に取引されるということになりますよね。最初のDMに掛かった費用と、問い合わせ先の電話代行の経費を引いて、利益が出れば、立派な事業として成立しますよね。個人情報の取り扱いを客に突っ込まれても知らぬ存ぜぬで通して、やばくなったら解散すればお仕舞いでしょ。

 もちろん、護符やパワーストーンを適当に売りつけてもいいです。笑いが止まりません。いいですか、オカルトビリーバの方に忠告です。あなた方は業者に舐められているんですよ!

 そういう醒めた見方で、占いとか幸運グッスなんかを眺めると、経済の秘密が見えてきて大変勉強になりますよ。現代資本主義のエッセンスが全部詰まってます。それを知った上で楽しむのが宜しいかと思います。

 あと、怪しいなと思ったら、人の思いつかないような情報でググルと目からウロコが取れることがあります。たとえばその業者の住所やビル名で検索をかけたら、別の会社名で数件ヒットして、しかも似たような別物を売っているとか、いかがわしいサイトの運営会社だったとか・・・ありそうです。

Posted by: mic | 2012.01.17 10:23 PM

mic様、その予想は素晴らしいですね!! そんな風に考えたことなんてありませんでした。でも、こんな感じでいろいろな悪徳商法が行われているんですかね?
私は実は今、パワーストンにはまっていてそれ関係の雑誌を定期的に購読しているんですけど、(いろんな雑誌が出回っています、皆似た感じです) この雑誌は広告で利益を出しているんだなと思えるほど怪しげな広告が多いです。つけるだけで宝くじが当たるとか、で、そのパワーストーンは15000円とかするんですよ、、高い石ではないのに。 もしやこれも詐欺? 

Posted by: ぐりん | 2012.01.21 09:23 AM

パワーストーンのパワーってなんだと思います?>ぐりんさん

件の広告には、「古来より奇跡的な力を発揮すると云われる○○石!」なんてコピーが付いてきますよね。「かのクレオパトラも持っていた○○ライト!」これも有りそう。歴史的なとか有名なとか、とにかく権威が有りそうなことをならべてから、読者が喜びそうな効能御利益を書いて、購入者の奇跡体験投稿が続きます。

ポイントはそのパワーが何か解らないことと、御利益の保証がないことです。作文だけなら何でも書けますよ。中には御利益がなければ返品してください、という強気の業者もいますが、例えば100人の購入者のうち何人返品してくるかを予想して、それでも利益がでる価格設定をしていればまったく問題なしでしょ?私が業者だったらそうします。

私は鉱物標本が大好きで結構コレクションをもっていますが、高い物には手を出しません。結晶の美しさや自然のスケールの大きさに魅力が有るからで、それ以上の価値は感じません。

パワーストーンの価値を究極のリアリストに鑑定してもらうことを考えましょう。質屋に持ち込んだらいくら貸してもらえるかな?つまるところそういう事です。

では、その手の雑誌の中の人はどう考えているかというと、市場とニーズがあって、読者が買ってくれる、読んでくれるものを提供するのが仕事だと割り切って、広告主が喜ぶ雑誌作りをしているに違いありません。それが自由主義経済の基本でしょ?詐欺だって?法に触れることはしていませんよ。あれです、神社のおみくじと一緒です。ご託宣が外れたら詐欺ですか?ぐらいの言い訳は用意しているでしょうね。

夢の無いことを長々と書いて申し訳ないけど、悪いことは言いません、お金はもっと有意義に使ってくださいね。

Posted by: mic | 2012.01.22 07:49 AM

mic様、お返事ありがとうございます。
神社のおみくじかあ、、、、なるほど、、。

なかなか終わりに出来なくて申し訳ないんですけど、mic様は風水はどうお考えになりますか?
環境学というきちんとした学問だという事ですけど、結構有名な方がテレビ出演とかされていますが、その風水でパワーストーンが登場する訳で、、、
それで私ははまってしまった訳なんですよねえ、、。

Posted by: ぐりん | 2012.01.22 08:13 PM

風水ですか、これはオカルトとはちょいと違いますね。

世の中、まだまだ解らないことだらけですが、経験的に知っていることは多々あります。

例えば、夕焼け空の翌日は晴れるとか、朝霧が出れば快晴だとか。気象の勉強をすれば何故そうなるかは理解できますが、気象の知識がなければ理由を説明するには特別な何かを仮定しないといけません。そこで皆が納得できる何かが、日本だったら神様や伝説の妖怪だったりしたのだと思います。

中国で独自の発達をした古来からの学問といえば、漢方医学や易学、風水なんかを思いつきます。漢方でいえば、西洋医学が病気を臓器の故障として捉えているのに対して、漢方は全体のつながりの変調として捉えているみたいです。よって、西洋医学は病変部に注目し、漢方は体調を整える方法に注目するのでしょう。

結果的に望みが叶えば、方法は実はどうでもいいんですが、以前この理屈でうまくいったから別の事でもうまくいくかというとそうでもありませんよね。ただ、時間をかければ、うまくいく事といかない事の膨大な知識の蓄積ができて、立派な実用学問となります。

環境学というのは私は知りませんが、そういう意味で立派な学問だと思います。その中で仮定されている気とか地脈とかの正体は、科学の範疇で説明できる何かだと思います。もしくはいまだ発見されていない科学的な何かかもしれません。

ちょっと話がずれますが、統計学上のウソというのがありまして、ある現象と別の現象を観察・調査してある数式に当てはめると、2つの現象の相関度合いが判定できます。これの笑い話ですが、四国かどこかの海水浴場の水難事故件数とアイスクリームの売り上げの相関度が大変高かったそうです。だから水難防止のためにアイスクリームを食べないようにしたらどうかという話になったとか、ならなかったとか。もちろんアイスクリームは海難事故の原因ではありません。気温が上がれば海水浴客が増え、海難件数が増え、アイスクリームを食べたくなる人が増えるという、当たり前の現象がトンチンカンな解釈も可能になってしまう、というお話でした。でもね、世の中の広告にはこの手の欺瞞が満ちていますよ!

私が勝手にオカルト系とか呼んでいるモノとは、背景に「科学は万能ではないし、人間が絶対に理解できない神秘的な何か」を前提にしているモノです。そりゃぁ科学は万能でも何でもありません。当たり前でしょう。万能なら、それこそ神になれます。

科学的な態度の良いところは、考える事をやめない点です。神秘的な何かを認めるとヒトはそこで思考を止めてしまうんです。だってヒトには絶対に理解できない何かが原因ですもの。

若いころカナダからやってきたモルモンズと仲良くなっていろいろ論争してみましたが、ガチガチの無神論者の私が素朴な疑問をぶつけると彼らは必ず「だって聖書に書いてあるから正しい」となって、そこから先には話が進まなかったのを思い出します。

思考を止めたヒトは日常のあらゆるストレスから開放されます。悩まなくてよくなりますから。思考を止めたヒトはそれを利用しようとするヒトたちにとって大変都合の良い存在です。

でもヒトは悩むからヒトであると私は強く思っています。考えて自分で決めて生きていくのが人生面白いと思いませんか?

本に書いてあるから、有名なあの人が言っているから、神様がお示しになったからって従って、結果望みが叶わなかったとき、ヒトは自分以外のせいにできますよね。それがヒトの弱さではないかと思います。自分で考えて決めたら、結果は自分の責任です。このストレスに耐えられるヒトに私はなりたいです。

長々と駄文を書きましたが、ヒトぞれぞれです。自分の信じる道を行けばいいんじゃないですか?

Posted by: mic | 2012.01.23 10:46 AM

 私には難しくてよく理解できない部分もありましたが、なるほどなあ~そんな風に考えることもできるのかあって勉強になりました。

丁寧に真剣にお付き合い下さいまして、本当にありがとうございました。

Posted by: ぐりん | 2012.01.23 08:48 PM

6年ぶりにマリアデュアルから?エアメールが来ました。貴方の事をグロリアとゆう預言者から聞き、33年に一度の周期で今年8月27日から9月19日にかけて星の配置が良いとかで、宝クジで1千万から5千万当たるので手助けさせてという触れ込みで代金1万5千円必要だそうです。
効果がなければ返金するというものです。
恥ずかしい事に6年前に信じて何度か申し込みましたが、肝心の宝クジは一度も当選しないのでお金の返金を請求したところ返金はされました。
マリアデュアルは何年か前に来日して、鳩山首相と女性芸能人の事を予言していたけど見事外れています。
ユーチュブでその時の動画を見れます。
メールに印刷しているマリアらしき写真とは随分違い、すっかりおばあさんでした。
マリアさんの知らない所で名前を語ったインチキ商売なのか、承知ずみなのか分からないけど馬鹿らしくて破り捨てたい程です。


Posted by: kawashima | 2014.08.06 04:49 PM

最近のバラエティー番組で、超能力捜査特集みたいなのが多いのが気になります。いかにもすごい的中率で事件解決の鍵を開けたみたいな印象を受けますが、バラエティー番組であること自体がTV局側の免罪符となってます。

番組自体はいろいろ突っ込みどころ満載です。こういう番組は突っ込みどころを突っ込みながら見るのが正しい楽しみ方なので、真顔で起こってはいけません。

Posted by: mic | 2014.08.07 04:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マリア・デュヴァルさんからエアメールが来たようです:

« フロッピィキューブ | Main | 初代VAIO-Uがお亡くなりになりました(合掌) »