« 造形関係者は話し好き? | Main | 超レアもの「石見銀山」ロゴ入りZIPPO »

2007.09.07

Pandora's Battery 作ってみました

新型PSPが発表になりましたが、現行PSPにもビッグなネタが出ましたね。
禁断の箱を開けてしまう、パンドラ電池です。いままでダウングレード手段がなくて泣いていた人も、知り合いに1.50やCFWユーザーがいれば、簡単にダウングレードできてしまいます。

あと、弄り過ぎて起動不可能になってしまったPSPも復活の目がでてきました。
そう、箱の底には希望が残ってるみたいです。

早速Pandora's BatteryのキモであるJigkick BatteryとMagic Memory Stickを作ってみました。

最近メインのPSPのバッテリーがヘタリ気味なのでちょうどいい機会です。2割長持ちの新型バッテリーを買いました。で、ヘタリ気味の旧型をJigkick Batteryにすれば良いんです。MSは2Gタイプが遊んでいたのでとりあえずMagic Memory Stick化しときます。

具体的な方法はPSPnfoさんに詳しく解説されているのでそちらを参照してください。

さて、手持ちの2台のPSPは、どちらもCFW導入済みですので検証しようがないのですが(わざわざ起動不能にするのもなんだかねぇ)、とりあえずNANDメモリーのバックアップを取ってみました。これでいざという時も安心です。

で、パンドラ電池の偉大さを検証してみたいのですが、どなたか起動不能のPSPを貸してもらえないでしょうか?NANDメモリーや、IDstrage等が壊れていなければ修理できる可能性があります。実費にてトライしてみますが、希望者はいませんか?

|

« 造形関係者は話し好き? | Main | 超レアもの「石見銀山」ロゴ入りZIPPO »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Pandora's Battery 作ってみました:

« 造形関係者は話し好き? | Main | 超レアもの「石見銀山」ロゴ入りZIPPO »