« パソコン再入門 | Main | レイアウトを変更してみました »

2007.05.24

8Gメモステの使い方

先日、どーしても8GもメモステProDuoが欲しくなって、買ってしまいました。値段はネット通販最安値のjuly.co.jpさんで24990円でした。今までは4Gで使ってたのですが、さて、私愛用のアレなPSPの使い勝手はどれだけ変わるでしょうか?ってPSP本体が買える値段じゃねーか!!

PSPの母艦として、VAIO TypeU_1 を使っております。キーボードレスXPマシンも世界最小WinPCの座を後続に譲ったので、今やディスクトップのネット端末となっております。PSPとのやり取りはUSB接続と、メモステ→Duoアダプタを介しての直接書き込みの2タイプができます。で、最初は面倒くさかったのでメモステ直書きをしてみました。

TypeU_1のメモステスロットにアダプタにセットした8GメモステProDuoを差し込みまして、見慣れた自動実行選択ウィンドウが開き・・・ません!! えっ?初期不良?バッタ品?どうしてどうして?

エクスプローラーでメモステスロットを表示させても「ファーマットされてねぇぞ、どうするか?」なんて聞いてきます。

で、ピーンときました。TypeU_1はかなり前のマシンでメモステDuo以前のメモステしか対応してなかったんじゃないのかな?メモステの容量が8Gになるなんて当時は想定して無いよね?っということはPSPやゼロスピ君などの今時のメモステProDuo対応機器なら大丈夫じゃないかな?

さっそくPSPに差し込んでみると7.5Gと表示されます。ちょっと少ないような気がするけどまあこんなもんでしょう。

古めのメモステ対応機種やメモステリーダー・ライターの使用は気を付けた方がよさそうです。メーカーにドライバのアップデータがないか見てください。たぶん、メモステのファイルシステムの容量の壁が4Gあたりにあって、オーバー4Gサイズのメモステにファイルシステムを構築するのにはドライバの更新が必要なんでしょう。HDDがFATからFAT32やNTFSに代わって行ったのと同じ理由ですね。

さて、4Gメモステと8Gメモステは容量が倍ですが、読み書きのスピードはあまり変わりません。つまり、全部使おうとするとかなり時間がかかることになります。で、何を入れているかと言うと、「みんなの地図2」、「MAPLUS」の地図ソフトと、よく遊ぶ「太鼓の達人P」、「太鼓の達人P2」、「ACECOMBATX」、「みんゴルP」、「大戦略P」、変わったところで「Talkman」、「能力トレーナーP」、「namco museum battle collection」、あとは定番の「DEVHOOK」と「Filer」を入れて、空き容量が800Mです。十分でしょ?

で、PSPのアレなユーザーに注意ですが、「FilerV3.4」は8Gメモステで使うと認識に失敗するのかハングアップします。気長に待っていればそのうち対応してくれるでしょう。

|

« パソコン再入門 | Main | レイアウトを変更してみました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 8Gメモステの使い方:

» typeU といえば [typeU?]
こんなのもありますね。 [Read More]

Tracked on 2007.06.12 08:11 AM

« パソコン再入門 | Main | レイアウトを変更してみました »