« モノが顔に見えるのは幼稚な証拠 CAST CUBY | Main | 3G iPod による軽トラックカーステ実装 »

2006.11.20

素朴な迷路 CAST BIKE

Dsc07047
製造元本家の商品紹介によると、傑作特許パズルの復刻版とのこと。いい時代だったんですね。難易度的には特に何も言う事はありません。「道は一つ、迷わず逝けよ」(^-^;q

Dsc07048
なんかもう一つヒネリが欲しいですね。例えば、Cリングをもっと自転車のパーツっぽいデザインにするとか、前輪に網カゴが付いていて、そこも一通り迷わないとゴールしないとか・・・。だったら買うなよという突込みが聞こえてきそう。かといって、自分でこのようなパズルを発想できるかというと、難しいんですよ。今まで見たこと・やったことがあるパズルのバリエーションがいいところでしょう。パッと見全然違うデザインはできるかもしれませんが、解いてみたら、どっかのアレと同じジャンってなパズルになりそうです。何事も最初に発想した人はすごいんです。

|

« モノが顔に見えるのは幼稚な証拠 CAST CUBY | Main | 3G iPod による軽トラックカーステ実装 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 素朴な迷路 CAST BIKE:

« モノが顔に見えるのは幼稚な証拠 CAST CUBY | Main | 3G iPod による軽トラックカーステ実装 »